大人のTOEIC―アラフォー社会人がスコア900超えるまで―

留学経験なしのアラフォー社会人がTOEICスコア900を達成するまでの学習法など

TOEICは事務作業である

TOEICは問題量が多い TOEICを初めて受けて面食らうのは問題量の多さです。リスニングに関してはある種強制スクロール的に進行するため、解けないことはあっても時間切れで終わるということはないですが、リーディングについてはスコアが700~800くらい取れる…

英検1級はTOEICで何点?

TOEICスコアと英検の関連 TOEICを受けている人の間でよく話題になるのが「TOEICの〇〇点は英検で何級くらいなのか」という疑問です。 そもそも英検とTOEICでは試験の形式が全く違いますので、本来一概には比較できないというべきですが、大まかでもいいので…

中高年のTOEIC学習 2

TOEICを受験するメリット 私が英語学習の目安にTOEICを勧める理由は主に3つあります。 気軽に受けられる 時系列でスコアの変化を確認できる 安い(←超重要w) の3点です。 まず1ですが、TOEIC(L&R)は面接がなく、回答もすべて選択式なので、受験する側…

中高年のTOEIC学習1

TOEICと英語力 私が学生だったころ、まだTOEICは今ほどメジャーではなく、いくつもある英語の試験の一つというくらいの位置づけでした。そこそこのレベルの大学生なら特に対策せずに受けても普通に700点以上余裕で取れたという、今にして思えば古き良き時代…

語学学習と年齢

40代になるといくらか時間的な余裕もできて、何か仕事以外で趣味を見つけたいという人も増えてきます。私はあまりお金をかけずに自分のペースでできて、かつ長く続けられる趣味として音楽と語学を勧めるのですが、たいていの人は「もう若いころみたいに覚…

ボキャブラリーが足りない

一応高校レベルまでの復習が終わり、TOEICのスコアが700を超えてくると、そこそこ自信がついてきます。一般の社会人としてはまあまあ「英語ができる」部類になり、英語学習のモチベーションも上がるのですが、私はここで落とし穴にはまりました。 「もう社会…

TOEICのスコアについて その2

TOEICのよいところは結果が客観的な数値で示されるところです。英検のように合否を気にする必要がないというのは受ける方にとって大きなメリットですが、英検のような級別のシステムに慣れている人にはTOEICスコア〇〇〇点と言われてもあまりピンとこないか…

TOEICのスコアについて その1

よく「TOEIC900点なら英語ペラペラじゃないの?」などと言う人がいます。自分も以前はそういうイメージを持っていましたが、実際に900超えを達成してみると全然そんなことはありませんでした。他の900ホルダーの方も同じように感じていらっしゃるよ…

「生の英語にふれる」は正しいか

よく語学学習では「できるだけ生の言葉にふれる」のがよいと言われます。もちろんそれは重要なことなのですが、問題は往々にして「だから受験勉強みたいな文法中心の暗記学習はだめだ」という結論に誘導されることです。 よく「中・高・大と10年も英語を勉強…

とりあえず英語学習を始めてみた その2

とりあえず高校の基本レベルあたりまで復習を済ませた後、わたしは無謀にも原書に手を出し始めました。ちょうどスマホのアプリで辞書が使えるようになったころで、紙の辞書に比べて辞書を引くのが圧倒的に楽になったのが大きかったのですが、これをわたしは…

とりあえず英語学習を始めてみた その1

今から数年前、わたしは何となく「翻訳をやってみたい」と思い立ち、とりあえず勉強を始めることにしました。しかし英語の本なんて学生時代以来、十何年も読むことがありませんでしたので、しばらくは本棚の隅に眠っていた中学高校時代の参考書を読み直すと…

わたしが英語学習を始めた理由

なぜ英語学習をするのかにはいろんな理由があると思いますが、大多数は何らかの必要にせまられてのことが多いのではないでしょうか。もちろん全くの趣味で勉強している方も少なからずいると思いますが、そういう人はTOEICとかどうでもいいでしょうし、そもそ…

40代のわたしが基本独学でTOEICスコア900を取るまで

先日3月に受けたTOEICの結果が来ました。リスニング470、リーディング455の合計925でした。4回目の受験、40代でウン十年ぶりに英語学習を再開してから5年目にしてようやくの達成でした。 われながらよく頑張ったものだと思う反面、いろいろな学習法を試して…

プライバシーポリシー お問い合わせ