大人のTOEIC―アラフォー社会人がスコア900超えるまで―

留学経験なしのアラフォー社会人がTOEICスコア900を達成するまでの学習法など

Youtube動画で英語学習

暑い日が続きますが、英語学習の方は進んでるでしょうか? 私は・・・言うまでもなく絶賛夏に逃げております。。 ( ̄∇ ̄;) しかし勉強の大敵は暑さだけではありません。 最近は・・・Youtubeがやばいです。 うっかり手近にパソコンがあるところで勉強してい…

【TOEICでも】夏こそシャドーイング!!~頭がダメなら口を動かせの巻~【スピーキングは大事】

すっかり夏になりました。毎日毎日こうも暑いと頭がぼんやりして、何だか細かいことを考えたり集中したりが難しくなりますね。 ・・・え まだそんな年じゃない? しゃらーっぷ!!! アラフォーのおっさんはな・る・の・です!!! そこで(どこでだ?)シャ…

紙の辞書はもう古い? 英語学習と辞書の話

英語に限らず、語学学習では辞書は必須ですが、みなさんはどのような辞書を使っているでしょうか。最近は電子辞書とか携帯アプリもいろいろと出回るようになり、特に携帯アプリはこの数年で選択肢が爆発的に広がっています。 今回はTOEIC学習にも不可欠な英…

【TOEIC疲れ】たまには脱線したっていいじゃない! やる気が出ないときの対処法4選

あ~、いよいようだるような暑さがやってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 私は夏風邪にやられて数日ぶったおれております。くれぐれもお体にはご自愛ください。 語学学習も健康第一です。 しかし長く勉強を続けていると、別に風邪とか引いて…

【TOEIC】リスニングが苦手な人のために ~ 聞き流さないリスニング学習のススメ ~

今回はまたリスニングの学習法について書いてみたいと思います。 というのは、自分自身リスニングのスコアが思うように伸びない時期が長く続き、リスニング対策に悩んでいたからです。 (目次) 聞き流せばリスニングは伸びるか 聞き流さないリスニング学習…

ワイヤレスって実際どうなの? 英語学習用のイヤホンについて

突然ですが、みなさんは英語リスニング用のイヤホンはどのようなものを使われているのでしょうか。私はこの前までipodにデフォルトのおまけで付いていた白イヤホンを愛用していたのですが、周りでワイヤレスにする人が増えたのと、季節がら電車内の空調の音…

とにかくスコアアップ!! 次のTOEICでハイスコアを出したいときのヒント5つ

とりあえずスコアを上げたいときは このサイトをご覧の方の中には「とりあえず英語力とか別にどうでもいいから、とにかく来月のTOEICで〇〇〇点取らなきゃ」みたいな差し迫った事情の方もいらっしゃるかと思いますが、今回はそういう方向けの記事です。 とに…

やる気があれば年の差なんて?! 社会人のためのおススメ英語学習法5選

社会人の英語学習 社会人になってから語学を始めるのはいろいろと不安もあります。 特に学生時代以来、長いブランクのある方は「今さら勉強なんてしても大して伸びないのでは」「どうせ若い人にはかなわないし」「学校に行く時間もお金もないし」などとネガ…

TOEICに必要な単語数はどのくらい? TOEICのための単語学習

TOEICと単語学習 単語学習というと苦手意識を持たれる方も多いと思いますが(私だけ??)、今回はTOEICでも決して避けては通れない単語学習の話題について書いてみたいと思います。 (目次) TOEICと単語学習 TOEICに必要な単語数 英検1級の語彙は必要か TOE…

さあ本番! TOEIC試験当日に気を付けたいこと

TOEIC(L&R)は全問マーク式で、休憩なしの一発試験です。なのでそれほど神経質な準備は必要ありませんが、当日は余裕をもって試験に挑めるよう、前日までに準備を整えておくようにしましょう。 試験に持っていくもの 受験票 写真(4×3㎝、6か月以内に撮影…

時間が足りない!! TOEICの時間配分

TOEICは時間が足りない TOEICは基本的に時間が足りません。初めて受けたときはかなりショックだったのですが、普通に学校の英語の試験を受けるような感覚で解いていると、最後にぜんぜん時間が足りなくなってしまいます。 そこそこ700点前後のスコアを取れる…

ぶっ壊すより使い倒せ! 社会人のN@Kラジオ講座学習法

英語に限らず語学学習をしている人なら大抵、某国営放送の語学番組の利用を考えると思います。手軽だし、何よりテキスト代以外タダで毎日聴けるのですから、これほどコストパフォーマンスの高い学習法はないのではないでしょうか。 タダより安いものはありま…

TOEIC対策 リスニングのスコアはすぐ伸びる! 2

前の記事ではどういった方がリスニング対策をすべきかについて書きました。 では、実際にTOEICリスニング対策の学習法として、何をすればよいのでしょうか? 私の場合は次の順序で対策を立てました。 文法事項の確認 ボキャブラリーの積み上げ TOEICの出題形…

TOEIC対策 リスニングのスコアはすぐ伸びる! 1

リスニング対策は絶対必要 私は単語学習の成果でどうにかTOEICスコア800をできたのですが、その後再びしばらくスコアが伸びない状態が続きました。スコアはいつも リーディング>リスニング の状態で、得点の差が2~30点ありました。 英語学習のよくある俗説…

社会人がTOEIC800点に到達するまでの道のり

今回は私がTOEICで800点を超えるようになるまでの学習法について書いてみたいと思います。多分そのあたりで壁にぶつかって悩んでいる方も多いと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 (目次) TOEIC760点の壁 英語学習は単語学習がキモ TOEICの限…

すき間時間のTOEIC学習法

社会人は時間がない 社会人の人はTOEICの勉強をしたいと思っても「勉強したくても時間がない」という人も多いのではないでしょうか。特に30~40代くらいの人は仕事自体のボリュームも多くなるうえに、子育てやら家のことやらで休日の方がかえって忙しい…

TOEICの出題内容と対策 リスニング編

TOEICはリスニング試験から始まります。リーディング編で書いた通り、私はTOEIC対策はまずリーディングで基礎的な英語力を高めるところから始めるべきだと思いますが、短期的に成績を上げやすいのはリーディングよりもリスニングだと言われています。 また、…

TOEICの出題内容と対策 リーディング編

まだTOEICを1度も受けたことがないという方はあまりないかもしれませんが、いちおうの参考までに、私なりに各パート別の出題内容と対策をまとめてみようとおもいます。まずはリーディングから。(リスニング編はこちら) (目次) part 5 短文穴埋め(30問…

英語学習と暗記 その2

暗記が苦痛な理由 暗記作業を苦痛に感じるもう一つの理由として、単純に退屈でしんどいということがあると思います。特にあの「チェックペン+赤シート」でひたすら新出単語を隠し、頭に入ってもいない単語を繰り返し繰り返しひねり出そうとする作業には、自…

英語学習と暗記 その1

暗記カードの功罪 どんな勉強でも暗記はある程度必要ですが、あまり「暗記が好き」という人はいないのではないでしょうか。 私が学生時代に一番嫌いだったのは地理や歴史などの暗記科目でした。今はだいぶ違うのかもしれませんが、私が学生だった当時は暗記…

TOEICの英語は難しくない

「そんなわけないだろー」と思われる方もあるかもしれませんが、TOEICの英語は決して難しくないです。少なくとも文法的にはごく平易なレベルだと思います。例えば昔、大学図書館で英字新聞(まだインターネットが普及してなかった時代です)を手に取ってみた…

TOEICと文法学習

語学学習に文法学習は必須 近年は文法学習よりも音声を中心とした教育に重点が置かれるようになっていますが、別記事にも書いたとおり、私はどんな語学学習にも文法学習は必須だと考えています。特に脳や運動神経が固まってしまったわれわれ社会人学習者にと…

TOEICは事務作業である

TOEICは問題量が多い TOEICを初めて受けて面食らうのは問題量の多さです。リスニングに関してはある種強制スクロール的に進行するため、解けないことはあっても時間切れで終わるということはないですが、リーディングについてはスコアが700~800くらい取れる…

英検1級はTOEICで何点?

TOEICスコアと英検の関連 英語を勉強している人の間で「TOEICの〇〇点は英検で何級くらいなのか」ということが時々話題に上がります。試験の形式が全く違いますので一概には比較できませんが、語学の習熟度の統一的な国際基準としてCEFRというものがあり、近…

中高年のTOEIC学習 2

TOEICを受験するメリット 私が英語学習の目安にTOEICを勧める理由は主に3つあります。 気軽に受けられる 時系列でスコアの変化を確認できる 安い(←超重要w) の3点です。 まず1ですが、TOEIC(L&R)は面接がなく、回答もすべて選択式なので、受験する側…

中高年のTOEIC学習1

TOEICと英語力 私が学生だったころ、まだTOEICは今ほどメジャーではなく、いくつもある英語の試験の一つというくらいの位置づけでした。そこそこのレベルの大学生なら特に対策せずに受けても普通に700点以上余裕で取れたという、今にして思えば古き良き時代…

語学学習と年齢

40代になるといくらか時間的な余裕もできて、何か仕事以外で趣味を見つけたいという人も増えてきます。私はあまりお金をかけずに自分のペースでできて、かつ長く続けられる趣味として音楽と語学を勧めるのですが、たいていの人は「もう若いころみたいに覚…

ボキャブラリーが足りない

一応高校レベルまでの復習が終わり、TOEICのスコアが700を超えてくると、そこそこ自信がついてきます。一般の社会人としてはまあまあ「英語ができる」部類になり、英語学習のモチベーションも上がるのですが、私はここで落とし穴にはまりました。 「もう社会…

TOEICのスコアについて その2

TOEICのよいところは結果が客観的な数値で示されるところです。英検のように合否を気にする必要がないというのは受ける方にとって大きなメリットですが、英検のような級別のシステムに慣れている人にはTOEICスコア〇〇〇点と言われてもあまりピンとこないか…

TOEICのスコアについて その1

よく「TOEIC900点なら英語ペラペラじゃないの?」などと言う人がいます。自分も以前はそういうイメージを持っていましたが、実際に900超えを達成してみると全然そんなことはありませんでした。他の900ホルダーの方も同じように感じていらっしゃるよ…

プライバシーポリシー お問い合わせ